企業の製品開発と販路開拓を支援!女性のチカラ活用プロジェクト

  1. HOME>
  2. 事例紹介>
  3. 完了 >
  4. 【既存商品改善・販路拡大】女性の感性を取り入れ、…

事例紹介

【既存商品改善・販路拡大】女性の感性を取り入れ、商品力アップ↑「おさかなふりかけ」ファン拡大中!!

有限会社南国

ご要望

新開発の商品を手に取ってほしい

ママvoice

こんな商品なら買いたい!

世界中の食卓に笑顔を広げたい

三津に工場を構え、海産物の卸を長年されてきた有限会社南国さん。
その幅広い流通網を強みに「自社ブランドで何かを」と、新しく商品を作られました。長年商品販売をしていると、どうしても生産者の目線になってしまう・・・消費者の意見を取り入れることで、よりたくさんの人に手に取ってもらえる商品にしたいという南国さんの想いから、〝女性のチカラ”と強力タッグを組み、ふりかけの新商品づくりが始まりました。

消費者のニーズを知る意見交換会を開催

商品が実際のところ消費者にはどう見えているのか、女性ならではの視点で、意見交換を行いました。パッケージの見た目やサイズ、内容量など、、、女性たちのチェックは厳しいです。試食もしてもらい、味は大絶賛!!どうPRしていけば、より売れる商品になるか、を中心に話し合いました。

企業の想い、こだわりを知るために工場見学を開催

実際に工場で製造工程を見学してきました。食の安全、衛生管理に非常に注意を払っていました。皆さん、穏やかな雰囲気で丁寧に作業をされていました。製造工程を見学して、商品の安全性を目で見て確認できたことで、わたしたちも「安心」を伝えていくことができます。

座談会のアイデアから...

座談会で出たアイデアから、パッケージに愛媛の子どもたちが描いたお魚の絵を散りばめることになりました。お魚の絵を一般に公募。
さらに、ふりかけの名称も、おさかなを子どもにもっと食べてほしいという女性たちの想いを取り入れて「お魚屋さんがつくった おさかなふりかけ」~お魚屋さん×愛媛のママ&子どもたち~と決定しました。

ついに新商品として誕生!!

☆女性の声を取り入れたリニューアルポイント☆

その① 内容量の見直し
     ふりかけは湿気やすいので、パッケージが小さいほうが便利!
その② 価格の設定
     小包装にすることで価格も下げ、お試しでも買いやすいお値段に!
その③ パッケージシール
     愛媛の子どもたちが描いたお魚の絵を採用!可愛らしく愛着が持て、
     「ちょっとしたプレゼント」や「えひめのプチお土産」としても嬉しい商品に!
     背景のデザイン、名称のレイアウトも何通りもの提案の中から厳選し、
     女性たちの投票で決定!
その④ パッケージの形
     ちょこんと自立できるパッケージで食卓に置いてもすっきり♪

POPも女性目線で作りました

消費者の購入ポイント(安心、味、金額)を明確に表現し、アレンジ方法なども書くことで、手に取ってもらえるよう工夫しています。
女性ならではの口コミで、ファン拡大中!!!

ネットショップでも購入できるようになりました。
http://mama-labo.shop-pro.jp/?pid=69612386

レシピ集も作成

ファン作りのために、ふりかけを使ったレシピを一般募集し、レシピ集も作成しています。
☆レシピはこちら
http://ameblo.jp/mama-labo-elpatio/theme-10076528869.html

単なる「ふりかけ」としてではなく、「調味料」としても使えるのがポイント!
女性ならではのアイデアです。

<その後>南国様より

求めていた以上の反応がお客様の声に出ていて、満足のいく結果になりました。
商品のコンセプトがより伝わりやすくなり、今までになかった販路が増え、
新たな可能性につながるきっかけになっています。

事例一覧